This Category : うつわけ

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.10.26 *Sun

僕がうつになったわけ(12)

記憶違いしていたのに気付きましたので、
「うつわけ(10)(11)」を少し直しました

出勤できなかったのは木曜日、お昼に起きだしてから、
インターネットでうつチェックをし、すぐに病院探し。

そして以下続きとなります。

・・・・・・

初めて訪れた精神科の病院は、
こじんまりとしていて、きれいなところでした。

待合室もゆったりしていて、
ホッとする感じでした。

そのときは確かそんなに混んでなくて、
待ち時間は短かったと思いますが・・・
はっきりと思い出せません。

名前を呼ばれ、診察室に入りました。

優しそうな女医さんで、ゆっくりと、丁寧に、
話を聞いてくれました。


一ヶ月前の海外出張から、ずっと気持ちが落ち込んでしまっていること

夜眠れないこと

まったく仕事が手につかないこと

しばしば焦りで落ち着かなくなること

資料を読んでも頭に入ってこないこと

物事をよく忘れてしまうこと

人の話が右から左に流れていってしまうこと

混乱すると鼓動が激しくなること

酸素が足りないように息苦しくなること

話そうとしてもうまく話せない、言葉に詰まること

時々、自分が自分でないような感じがすること(注)

何をするにも自信がなくなっていること

趣味を楽しむ意欲がなくなっていること

会社に出勤できなかったこと


(注)これは説明が難しいのですが、
 まるで他人として自分をみているような、
 自分が人と話しているのに、
 まったく主観的にとらえられない、状態なのです。

 某総理の

 「客観的に自分を見ることができるんです。
 あなたとは違うんです」

 ・・・とは似てるようでちょっと違いますね。

 あと思い返してこのとき話してなかったのは

 「感情がうまくコントロールできなくて、
 会社にいるときでも、よくグッと泣くのをこらえてたこと」

 です。


苦しかったことを吐き出すように、話しました。

そして診断されたのは



うつ



でした。

抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬を出してくれました。

「これで何とかなるのかな」

そう思いました。

翌日は金曜だし、這うようにして会社には行ったものの、
逃げ出すように定時で退社しました。

・・・それが最後の出勤となりました

スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.10.25 *Sat

僕がうつになったわけ(11)

全休とした日の午後のことです。

なんとなく、朝の件で、自分が

うつ

なんじゃないか、と思いました。

以前、病院には行かなかったんですが、
休日にどこにも出かけたくないような状況があったので、
気になったのです。

インターネットで簡単なうつのチェックができるので、
いくつかやってみましたが、ほとんどの項目に当てはまり、
病院での診察を勧められるレベル。

「精神科の病院

というと普通の人はなんか怖いようなところを
想像してしまいませんか。

自分もかつてはそう思ってましたが、

「もう会社にいけない

「すがるところはそこしかない

という強迫観念のような状態だったので、
もはや病院に行く抵抗はまったくありませんでした。

インターネットで近所の病院を探すと、
いくつかは出てきましたが、一番近いところはその日休診。
次に近いところも予約がないとその日は無理。
捜索をひとつ隣の大きな駅に延ばして
その後も電話をしてみても、予約がないと受け付けてくれない。
一刻も早く行きたいのに。なんとかして欲しいのに。


精神科の外来は要予約がほとんどです。ご注意を。


ようやく予約なしで受け付けてくれる病院を見つけ、
彼女に付き添ってもらい、すぐに出発しました。

電車に乗るのは抵抗がありましたが、
一駅だし、彼女が一緒なので何とか・・・でした

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.10.24 *Fri

僕がうつになったわけ(10)

それからは悪循環、負のスパイラルに落ちていくだけでした。


仕事が手につかない、失敗する

→頭がパニックになる、落ち着かない

→ますます何も手につかない・・・

→会社から帰るときには
 「自分はダメになった」「自分はおかしくなってしまったんじゃないか」

→自信喪失、不安が増加
 「明日はまともに仕事ができるんだろうか」

→(また)仕事が手につかない、失敗する

・・・(以下略)

そんな日々が一ヶ月ほど経った4月のある日。

朝起きてから気分が悪く、一緒に住んでいる彼女も

「大丈夫?

と心配するような感じだったようですが、

「大丈夫、行ってきます



いつもの朝、いつもの満員電車



時間は30分ほど、止まる駅はそれほど多くありません。

ひとつ、ひとつ、駅に止まるたび、

ひとつ、ひとつ、会社に近づくたび、

気分はどんどん悪くなりました。

そして嘔吐感がこみ上げ、電車に乗っていられなくなり、
僕は途中で電車をおりました。

ホームの椅子に腰掛け、しばらくして多少落ち着いたところで、
上司に午前休の連絡を入れ、なんとか自宅に帰りました。

自宅で横になり、少し寝ましたが、
どうにも会社に行ける気がしませんでした。

結局その日は全休ということにしました。

COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.10.19 *Sun

僕がうつになったわけ(9)

今は疲れているだけさ

・・・そう思うようにしました。

・・・自分をだましていました。

出張はひと段落したんだ。
そのまま仕事を続けました。

・・・・・・

しかし、自信を喪失し、何をやるにも次第に苦しくなってきました。

「本当にこうしてしまって良いのか?

「ああしてしまったけど、間違ってなかったのか?

「もうこんなに時間が経ったのに、まだ資料のひとつもできていない

「すみません、あの事案をすっかり忘れていました

集中力、判断力、記憶力

仕事に必要な力がまったく出ないのです。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.10.19 *Sun

僕がうつになったわけ(8)

その後も飛行機が飛ばないトラブルがあって、
国間をタクシーで移動したり・・・

そんなぼろぼろに打ちのめされた初海外出張が一週間続きました。

やっと日本に帰ってきて2日後にはまた次の海外出張が待ち構えていました。

取るものもとりあえずで、バタバタと準備をして・・・

肉体的につらいような状況なら過去にもっとあったと思います。

しかし、まったく眠れないし、
ここまで精神的につらいというような状況は初めてでした。

二度目の出張から帰ってきて、おかしいと感じたのはすぐでした。
僕は出張続きで、会社の人事評価のためのシート提出ができていませんでした。
それをやろうとしたのです。

「人事評価のためのシートを記入する」

・・・それだけのものに一日費やしても終わらない。

なぜ?

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.10.17 *Fri

僕がうつになったわけ(7)

ドキドキしながら仕事先に到着。
会議が始まりました。

相手側の話していることが半分も聞き取れません

ビジネス英会話というのがこれほど難しいものだとは・・・

自分のスピーチの出番はいっぱいいっぱい。
どんな風に話したのやら・・・

質疑になって話しかけられても、よくわからない

同僚が間に入ってくれましたが、自分の不甲斐ないことといったら・・・

初の海外での仕事がぼろぼろ。

それでも毎日次の国に移動しながら、
予定をこなさなければなりません。

スーツケースも途中3日後に再会できましたが、
それまでホテルで裸で下着を洗ってドライヤーで乾かす、
というきれい好きな自分には耐え難い状況でした

COMMENT : 1  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.10.15 *Wed

僕がうつになったわけ(6)

同行している英語が達者な同僚に手伝って貰い、
出てきた場合の手続きを済ませました。

幸い、といいますか、あらかじめ最悪のことを考えて、
スーツケースには衣類等だけにしておいたので、何とか九死に一生を得ました。
移動もスーツ、仕事関係のものは手荷物でしたので。

そのため、その日は着替えもできずに、
シャワーを浴びて、また同じ下着を着てベッドに入りました。
パジャマもスーツケースなので、下着で寝るしかありません・・・

しかし、不安のため、また何度も資料を読んで、
考えているうちに、一睡もできずに朝を迎えました


COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.10.12 *Sun

僕がうつになったわけ(5)

成田からの飛行機内でも、ずっと資料を見返し、
どのように会議を行うかを考えていました。

12時間のフライトですが、ほとんど寝られませんでした。
そのときはまだDVD化されていなかったスパイダーマン3の映画を
気休めに見ていましたが、内容をよく覚えていません。
楽しめていなかったってことですね。

そして深夜に目的地のフランスに到着。
その日はすぐにホテルで就寝し、明日に備える予定でした。

しかし、問題が起きました。

僕のスーツケースが出てこないのです。

「ロスト」してしまいました。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



クリック募金

クリックで救える命がある。



らん(♂)

Image332.jpg
■犬種:ミニチュアダックス
■身長:胴長い
■股下:短い
■体重:重い(8.75kg)
■生息地:彼女の実家



管理人プロフィール

ひろせん

Author:ひろせん
■職業:SE(システムエンジニア)
正確にはネットワーク系なのでNE
■年齢:32歳
■出身地:仙台市
■生息地:千葉県→仙台市
■好きなこと:
ドライブ、水泳、自転車、スポーツ観戦(サッカー・野球・クルマ)、旅行、カメラ
■好きな食べ物:
スイーツ、パン、麺類
■好きなもの:
わんこ、ピカチュウ等々
かわいいもの
■好きなチーム
J2:ベガルタ仙台
セ:中日ドラゴンズ
パ:東北楽天ゴールデンイーグルス
■ステータス:
(2009年)
2009年1月上旬、審査が通過し、自立支援医療受給者証を取得。同1月中旬、審査が通過し、精神障害者保険福祉手帳を取得。精神障害者3級の認定を受ける。
(2008年)
彼女と千葉で同棲している2008年4月にうつ病と診断される。同5月から会社を休職中。同10月から彼女の実家で生活。同11月に千葉の住居を引き払う。同12月初頭に障害者自立支援法ならびに精神障害者手帳を申請。OD事件を機に、12月25日より僕も彼女も互いの実家でそれぞれ生活中。











カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -





FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム





QRコード

QR



【スポンサード リンク】

以下当サイトのスポンサー様になります。 うつSEへのお薬募金だと思ってクリックをお願いできれば幸いです。



オートリンク



Adgger

アフィリエイト





AAA



Adgger(~3/22)

天空の庭 星のなる木
ホテルニューオータニ 東京
アンフェリシオン
東武ホテルレバント東京
レストランウエディング 横浜
安楽死



Adgger(~3/28)

中古車 オークション 代行
結婚相談所 大阪
仙台 ホームページ制作
フォトウエディング
RAINBOW GARDEN
通園 グッズ
ライフプラン 作成



ブックマーク登録



Yahoo!トピックス



【スポンサード リンク】

以下当サイトのスポンサー様になります。 うつSEへのお薬募金だと思ってクリックをお願いできれば幸いです。



マイクロアド



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!







Copyright © うつになったSE(NE)の闘病日記 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  (Edit by ひろせん



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。